Q&A

HOME > Q&A

よくあるご質問

答え

Question1:顧問料や決算料はどのようになっていますか?

Answer1:
お客様のニーズ、関与形態、売上や経営状況に応じて、当所基本価格を提示しお見積もりさせていただきます。
開業間もない方には、開業支援料金体系もご用意しております。
お気軽にご相談ください。
具体的な報酬体系はこちらへ。

Question2:どんな関与形態がありますか?

Answer2:
例として以下のような形態がございます。

  1. 1.毎月担当者が訪問してお客様の作成された会計書類を、会計的、税務的にチェックさせていただき、いろいろなアドバイスをさせていただく形態。
  2. 2.お客様側で基本的な会計書類を作成していただき、試算表、元帳の作成は当所で行う形態
  3. 3.お客様の作成された1年分の会計書類より、決算業務、申告業務をさせていただく形態

上記のようなさまざまな関与形態をお客様のニーズに合わせて設計させていただきます。

Question3:経理が全くわからないのですが、大丈夫でしょうか?

Answer3:
大丈夫です。お客様の経理能力に合わせた手法をアドバイスいたします。
家計簿感覚の経理書類にも対応できます。
徐々に覚えていきましょう。

Question4:個人事業から法人設立する場合、法人手続きや、役所への届出、事務も処理してもらえますか?また法人設立に関して、手続き面以外のことにも相談にのってもらえるのでしょうか?

Answer4:
法人設立に関しての法務局への手続きも、当所の経営アドバイザーグループ内に信頼のおける司法書士がおりますので、安心してお任せください。

また、役所等への書類の提出も当所にて処理いたします。
手続き以外のご相談にものりますので、ご安心下さい。

Question5:財務、経営的な相談にものっていただけるのでしょうか?

Answer5:
もちろんです。当所のモットーである「インフォームドコンセント」をもとに、お客様が納得するまで、ご説明させていただきます。

金融機関との書類のやりとりのアドバイスから、内部統制書類のあり方まで、当所の長年の経験より持っているノウハウを提供いたします。

Question6:税務署の調査について対応はしていただけますか?

Answer6:
調査に関しては、必ず当所の担当者はもちろんのこと、当所所長または副所長が同席し、税務調査に対応します。ご安心下さい。

Question7:土曜日もあいていますか?

Answer7:
土曜日も営業しております。お気軽にご連絡下さい。

Question8:融資について、資金繰りについて相談したいのですが…?

Answer8:
銀行はもちろんのこと、公的融資機関への借入申込等にも相談にのり、また銀行の紹介もさせていただきます。
必要であれば、お客様と一緒に同行いたしますので、お気軽にご相談ください。
また試算表、経営計画などの書類作成をフォローし、対策を万全にいたします。

Question9:パソコンを利用して、経理、出納帳作成をしたいのですが…?

Answer9:
一般的によく利用されている会計ソフトについてご説明し、お客様に適したソフトをご紹介します。
ソフトの割安販売・導入支援(無料セミナー)も行っています。

お見積り・お問い合わせ資料請求